骨格筋.com

骨格筋についての備忘録サイト

有頭骨について考える!

time 2016/04/05

有頭骨について考える!

この記事では有頭骨について詳しく書いていきます。

有頭骨(ゆうとうこつ)とは

有頭骨は遠位手根骨の1つで手根骨の中で1番大きい骨です。

  • 近位では舟状骨と月状骨と関節し、
  • 遠位では第3中手骨と関節し
  • 橈側では舟状骨と小菱形骨と関節し
  • 尺側では有鉤骨と関節しています。

有頭骨の触り方

リスター結節より遠位に触れていくと、第3中手骨に向かいます。
有頭骨はリスター結節と第3中手骨の間にあります。

リスター結節と第3中手骨の間に指を置き
手関節を底屈すると有頭骨と月状骨の関節が確認出来ます。

down

コメントする




関連記事

呼吸筋

手の筋肉

手の関節

手の骨

気になる病気

筋肉痛

肩の筋肉

胸の筋肉

腕の筋肉

腹筋

足の筋肉

足の骨

靭帯

顔の筋肉

首の筋肉