骨格筋.com

骨格筋についての備忘録サイト

烏口腕筋について考える!

time 2016/03/21

烏口腕筋について考える!

この記事では烏口腕筋について詳しく書いています。

烏口腕筋とは

烏口腕筋は上腕二頭筋の短頭の後方にある円錐状の筋肉です。

烏口腕筋の起始と停止は

烏口腕筋は、肩甲骨の烏口突起から始まり上腕骨体の中部前面にあります。

烏口腕筋の筋腹は、起始では厚いですが停止部では薄い筋腹です

烏口腕筋の筋連結は

烏口腕筋の筋連結は、上腕二頭筋・小胸筋・上腕筋・上腕三頭筋と筋連結していると記載されている書籍もあります。

烏口腕筋の働きと神経支配

烏口腕筋の働きは、肩関節の屈曲。肩関節の内転。

烏口腕筋の神経支配は、筋皮神経(C6~7)

烏口腕筋の日常生活での働き

肩関節水平屈曲の動作で働きます。
たとえば、腕立て伏せ・バーベル上げ・野球でバットを振る、など

烏口腕筋の触り方

烏口腕筋を触りやすい動きは肩関節の水平屈曲だと感じるので
今回は、烏口腕筋の触りやすい方法を紹介します。

患者役をA、触る人をBとして書いています。

  1. Aは仰向けになり肩関節外転します。
  2. Bは触りたい烏口腕筋側に立つ。
    上腕内側と体幹の間に立つように
  3. Bは烏口突起と肘窩中央部を結ぶ線を確認。
  4. 結んだ線上に上腕部内側から腋窩深部に向かう筋腹を確認。
    その筋腹が上腕二頭筋短頭、烏口腕筋の筋腹です
  5. 前方にある細い筋腹は上腕二頭筋短頭、
    後方にある太い筋腹が烏口腕筋の筋腹です。
  6. 烏口腕筋の筋腹が確認できたら、烏口突起の方にたどる。

烏口突起の付近の筋腹は腋窩の深部に指を押し込まないと確認できないが
この部分は痛みを伴いやすいので注意が必要です。

烏口腕筋のすぐ後方を正中神経が走行する。
まれに、筋腹や腱と間違えて触らないようにしましょう

down

コメントする




呼吸筋

手の筋肉

手の関節

手の骨

気になる病気

筋肉痛

肩の筋肉

胸の筋肉

腕の筋肉

腹筋

足の筋肉

足の骨

靭帯

顔の筋肉

首の筋肉