骨格筋.com

骨格筋についての備忘録サイト

中手骨について考える!

time 2016/04/06

中手骨について考える!

この記事では中手骨について詳しく書いていきます。

中手骨(ちゅうしゅこつ)とは

手のひら・手の甲の大部分を占める骨で指の数と同じ5本あります。

  • 手首側では手根骨と関節し、CM関節と呼びます。
  • 指側では指の骨とMP関節を構成します。

中手骨の各名称

  • 近位側を中手骨底
  • 遠位側を中手骨頭
  • その間を中手骨幹 と呼びます。

中手骨底の関節面は四角形に近く、隣接する手根骨と関節を作ります。
中手骨幹は他の長骨と同様で三角形に近い形をしています。
中手骨頭は丸い凸状で両側に腱が付着する小さい結節があります。

5本ある中手骨の関節面は一致していません。第1中手骨と大菱形骨との関節面は鞍関節、第2中手骨のCM関節は中央部が凹んでいる、第3と第4中手骨のCM関節面では平面的になり、第5中手骨のCM関節面は不完全な鞍関節です。

中手骨と関節している骨は

遠位手根骨と基節骨と関節しています。

手根骨と中手骨との関節をCM関節と呼びます

第1中手骨底と大菱形骨は2軸性の鞍関節である母指手根中手関節で関節する。
第2 – 第5中手骨底と遠位手根骨は半関節状の複関節である手根中手関節で関節する。

中手骨と基節骨との関節をMP関節と呼びます

MP関節は第2〜5中手骨にあり、第1中手骨には存在しません。

中手骨に付着する筋肉

掌側骨間筋・背側骨間筋・母指内転筋の3つの筋肉が中手骨から起始しています。

長橈側手根伸筋・長母指外転筋・短橈側手根伸筋・母指対立筋・橈側手根屈筋・小指対立筋・尺側手根伸筋・尺側手根屈筋の筋肉は中手骨に停止しています。

down

コメントする




関連記事

呼吸筋

手の筋肉

手の関節

手の骨

気になる病気

筋肉痛

肩の筋肉

胸の筋肉

腕の筋肉

腹筋

足の筋肉

足の骨

靭帯

顔の筋肉

首の筋肉